日々の気づきの備忘録

控帳

2021年の夏休み

投稿日:

新型コロナウィルスの蔓延が収まらないまま2021年の夏休みを迎えました。

2020年の夏休みを回顧

辛抱、辛抱と耐え続けた20年の夏休み。

学童もなるべく預けないようにと在宅勤務&自宅保育で乗り切りました。

結果・・・とんでもない苦行を強いられました。

昨年は、次男の小学校入学でした。入学式も行えないか?という環境下で緊急事態宣言の学校閉鎖からの夏休みだったため、まだまだ保育園児気分の抜けない次男。

3年生になったとは言えまだまだ「自ら進んで勉強する」ことのできない長男。

在宅とはいえ仕事のある私。

無理でした。

結局、仕事は深夜早朝にこなし、日中は子供の面倒を見る生活になり・・・仕事も育児も中途半端になってしまいました。

2021年の夏休みの過ごし方

今年は、仕事がある時間、学童に通ってもらっています。

区立の学童は、これまで働いていなくてもある程度預かっていただける有難い存在でしたが、そうも言っていられない状況になってしまいました。

学童の今の方針は、事前の案内もあり、緊急事態宣言が出た後に子供達にも再度依頼があったそうですが、「自宅でみれる方はなるべく自宅で」です。

しかし、働きながら子供の面倒を見るのは無理、少なくとも私には無理でした。

ので、仕事に必要な範囲でお願いさせていただいています。

今年は、夏休み直前に割り込み仕事が入ったため夏休みがほぼ2日しかない状況に!5日無かったかな??と錯覚するくらい消えてなくなりました。仕方ない、管理職ですからね・・・

今年のアクティビティ

全く何もしませんでした。

当初は、都内の遊園地に遊びにいってホテルで一泊、という軽いイベントを用意していたのですが、緊急事態宣言の発令に伴い中止しました。

ひたすた近所をウロウロしていますw

本日は、長男が理科実験教室に参加しているので、次男と喫茶店でコーヒーを飲みながらドリルをして待機中。

旅行に行きたーい!

早く、日常が戻ってきますように。







ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました。

クリックして頂けると励みになります。

-

Copyright© 控帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.