日々の気づきの備忘録

控帳

子育てとフルタイム仕事の両立

更新日:

ブログを始めてから仕事のことをどう書いていいのかずっと考えていました。

現在の私の仕事状況

仕事に就いて十数年経ちました。

途中、長男の産休育休で10ヶ月、次男の産休育休で9ヶ月のブランクがあります。

時短勤務は昨年まで取得していましたが、現在はフルタイム勤務です。(時短勤務をやめた理由についてはまた別の機会に)

部署を何度か移動しているため、業務内容もその都度変わっています。

入社同期は一部管理職に出世していますが、今のところそう言った兆候はありません。

子育てと仕事の両立

結婚しても仕事に影響はありませんでした。残業や徹夜、出張も何の問題なくこなしていました。

出産してからは、仕事を遂行するにあたって制約が多くなりました。授乳中は、泊りの出張が難しかったですし、胸が張るのでトイレで絞ったりしました。保育園のお迎えを担当すると残業ができないので、トラブルで周りが残業していても申し訳ないと思いつつ帰宅しないといけません。

最近は、フルタイム勤務に戻して出張や残業も少しづつこなしていますがとても「子育てと仕事を両立しています!」と胸を張って言える状態ではありません。

何をもってして両立していると言えるのか…私は、毎日限界で生きています。

世の中には、仕事をしながらも丁寧な暮らしをしているブログが沢山あって凄いなぁと感心しています。私は、とても自慢できるものではありませんが、ずぼらでも何とか仕事と子育てを回しています。

平成27年版厚生労働白書では、「夫婦のいる世帯における共働き比率」が年々増加しており2014年で37%が共働き世帯です。

今後、働き方改革の流れからこれからもその割合は増えると思います。

「ずぼらでも何とかなる。」

自問自答している毎日です。

写真は出張の時にとった気持ちの良い青空です。







ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございました。

クリックして頂けると励みになります。

-

Copyright© 控帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.